写真

アメリカからリリー来る

2015-07-06 12:15:12
りりー、我が家へ

アメリカのコロラド州グランドジャンクションという所から

リリーが遣って来ました。以前のエラと同様、3ヶ月間ホームステイとして

滞在予定。

息子のやっている学習塾の英会話のお手伝い、そして農業研修、ということです。

でも、息子はアパートで一人暮らし、家内は昼間は勤め、エラの時もそうでしたが、じーじ(私)は、24時間いつも一緒、

ちょっと憂鬱 !!

 鴻巣駅まで娘と2人で迎えに行きました、会うなりビックリ…、背、高い↑…     

リリー 身長182cm体重(??)   おばあちゃん 148cm  じーじ 160cm   

 車の中でごあいさつ、でも、喋れるのはたどたどしい(こんにちわだけ

しかも 、ぺらぺらぺら!! 英語上手!!しゃべり…早い>>  まったく聞き取れない…   マイッタ …  

 しかし、以前エラの時覚えた得意の2言が炸裂…、!! once more 、 more slowly 2連発、3連発…、 英語話せて良かった。

 

2015-07-06 12:39:50
big monkey①

リリーが来てから早1ヶ月、柿を取ってもらいました。木登りは大好き、コロラドでも木登り、岩登りして遊んだそうです。でも、大きいけど運動神経!!!???(内緒)です。 ″big monkey、重いから枝おれるよ^ ″ なぜかムッ としてました。

じーじは下で釣り用の網で受け手です、だって落ちるのはいや…下なら安全…

アメリカのお父さんはリリーを、FBIかCSI,(CIS)???どっちだった??に入れたいと思っているそうです。がんばれリリー、事務職なら安全だよ…

ちなみにリリーは、じーじの事をお父さんと呼んでました、たまたま アメリカのお父さんと、じーじは同じ歳

リリーは、エラと違い、 日本語の勉強に非常に熱心。リ・ン・ゴ、バ・ナ・ナ、 そうです日本の小学生が習うあのノートです。

食事の時はいつも、いろいろな話をしながらあのノートで勉強、 覚えいい、! コミニュケーションもだいぶとれる様になり、一安心

 

2015-07-06 13:38:05
big monkey②

リリー…  柿の木はもろいからね、枝が折れるよ…、落ちるなよ……  体重重いし!!! じーじは下で手ぶり、身ぶり

リリーは日本食大好き、  うどん、そば、ラーメン、カレー、そしてお寿司、何でも大好き、

カレーは遠慮しながら、お皿2杯はペロリ、 食後にデザートのプリン、そして果物、これがアメリカでの習慣だそうです。 

2ヶ月を過ぎる頃は、お顔もフックラ、モッチモチ、皆に″太ったよね″ と言われると、さすがに気にシテタミタイ!!

でも、じーじも思います。絶対 4~5Kg 成長した!!

一枚目のお婆ちゃんと一緒の写真は、帰る頃の記念写真です。やっぱりですよね。

2015-07-06 13:41:06
リリー19歳のbirthday

体は大きいけれどまだ19歳のリリー、サプライズの誕生会にビックリ、大感激の様でした。よかった!!

リリーはコロラドの家族の話もしてくれました。お父さんは建築の設計士、お母さんは、専業主婦、お兄さんは、ロッククライミングのインストラクター、

名前はアシュレ、身長196cm   長身家族!!  

ん・・・・、名前アシュレ!!!どこかで聞いた!!思わずリリーにききました、もしかして Gone with the Wind??

じーじは 本読むの嫌いだけど、読みましたあ…、映画も見ましたあ…、四十数年前、分厚い本上、下巻、

物静かで目立たない、しかし内に熱い情熱を秘めた男、アシュレイ

リリーのお母さんが、風と共に去りぬ そして、その中の登場人物、アシュレイ が大好きな余り、息子を、そう名付けたそうです。

 英語とも日本語とも、言いがたいリリーとの対話の中で、そんな内容の話しが理解し合えた時、なぜか、ゾクっとしたのを覚えてます。

1